あなたがいつも疲れているというのなら、一度病院で診てもらうことも意味があります。「疲れ」や「だるさ」が症状としてあらわれる病気も多くあります。もし、病院へ行って異常なしと言われれば、次に考えるのはアロマエステです。肉体的な疲労なのか、精神的な疲労なのかどちらかであり、それをメンズエステで解消することができます。

 

疲労のためのエッセンシャルオイルは、ローマンカモミールやサイプレス、ベルガモットが効果的です。更にマージョラムやローズマリー、リッツァクベバなどや、ブラックペッパー、ユーカリ、フランキンセンスなどのスッキリ系、グレープフルーツ、ジンジャー、レモン、パインなどの柑橘系です。

神経性の消耗には、 ローズマリー、やプチグレンをはじめ、ジュニパー、ローマンカモミールや、マージョラム、ネロリ、更にラベンダー、クラリセージ、オレンジなどが効果的です。

 

アロマテラピーは実際には、メンズエステに通わないで、自宅でも入浴・手浴・足浴など手軽にすることができる方法かもしれません。 精油を数滴落とせば、アロマテラピーの効果を既に期待することができます。

しかし、実際に男性の方々も、メンズエステで、アロマテラピーの施術を受ける意味は大きいのです。そこは紛れもない、あなただけの誰にも邪魔されないプライベートな空間があります。専門のエステティシャンが、あなたの疲れを解消してくれます。